イマークのデメリットは高いこと

MENU

イマークを飲んでいたけどデメリットは高いこと

 

年齢:48歳
身長:174cm
体重:75kg
仕事:会社員
喫煙:1日10本
飲酒:仕事の付き合いで週2回程
家族構成:妻(41歳)、息子(13歳)

 

3年前の健康診断以降、中性脂肪値が高いとの結果が出続けていました。そして昨年、意を決して中性脂肪を下げることにしました。まず取りかかったのが、インターネットでの情報収集でした。

 

言い訳になってしまうのですが、仕事で管理職をやっているため本当に多忙で、運動する時間が取れなかったのです。しかし50歳を目前にして、このまま健康管理ができないままではいけないと思ったのです。

 

そして私は「イマーク」というDHA&PEPAのサプリメントを購入する事にしました。決めてはDHA系サプリメントで売上が1位だそうで、売れているものはいいものだから売れているんだという考えで購入しました。

 

イマークを飲み始めて

 

イマークは飲むタイプのものでした。まずはお試しセット10日間分を購入して10日間飲んでみました。味もヨーグルト味で魚臭くなかったので良かったですね。

 

10日間飲んだ感想は特にあまり変わらないというものでした。もちろん、イマークも「効果が出てくるには4〜12週間」で効果が出てくると謳っているので、とりあえず定期購入(20日間で5000円)を注文しました。

 

ここで思ったことは、定期購入20日間で5,000円だと1か月で7,500円という事です。以外に高くつきます。年間で90,000円かかるのを考えるとちょっと考えてしまいました。しかしとりあえずオーダーした20日分は飲む事にしました。

きなりを注文することにした

 

その間、他のDHA系サプリメントについても調べてみました。実はイマークを購入しようと思ったときに、もう1つ気になっていた商品がありました。それが「きなり」です。

 

結果から言うと、イマークをやめてきなりにしました。きなりを定期購入すれば月3,980円なのでイマークの半額ほどです。しかも色々ネットを見てみるときなりは2013年に「DHA&EPA系サプリメントで売り上げ1位」を獲得しているそうです。

 

きなりを飲み始めてみて

 

イマークの時もそうでしたが、DHAなどのサプリメントで即効性を求めてはいけないと思います。私はきなりを飲み始めて8か月経つのですが、先日の健康診断で中性脂肪値が98になっていました。

 

3年前の中性脂肪値が288だったのを考えると、すごい変化です。体脂肪も減ってきているので、このまま続けて健康体で50代を迎えたいと思います。

 

サプリメントは健康管理にはかかせませんが、やはりコストパフォーマンスが大切だと思います。毎月の出費になるので、できるだけ効果があって安いものが良いですよね。

 

効果的でコスパが良いものを探している方には「きなり」はお勧めです。